« アイドルカツドウ! | トップページ | セブスト予習復習 1章2節まで »

2014/10/10

Macintosh (MacOS10.6) のフレッツ光への接続方法

2014/6/16追記
MacOS10.9の記事がありました。基本的には本記事と同じ方法のようです。

 

2014/2/14追記
ご質問がある方は、ツイッターアカウント(dice__1)までコンタクトいただければ、お答えいたします。

 

2013/9/25追記
ここに書かれているのは、OS10.6でのやり方ですが、現在最新のバージョンは10.8.5です。
そのため、ここで示している画面のレイアウトとはやや異なると思いますので、ご留意ください。

 

<前口上、という名の愚痴> 単に接続方法を知りたい人は、ここは読み飛ばしてください。

 

日本に帰国して新しいマンションに引っ越したところ、光ファイバー通信ができるそうなのでNTT西日本のフレッツ光を使用することにしました。
しかし!
NTTの工事が終わり、NTTとプロバイダ(nifty)からインターネット接続のセットアップキットがやって来たと思ったら、対応OSはWindowsのみで、Macintoshにはまっっっったく対応しておりませんでした。
いや、正確に言うとNTTのキットはMacOS7~9までには対応しておりました。今時OS9!?何年前にOSXがリリースされたんだよ!(#゚Д゚)凸
まだアメリカから帰国したばかりであり、そのギャップから、日本のMac排除傾向に非常に気持ち悪い恐ろしさを感じました。なんなの、マイクロソフトと癒着でもあるの?
結局最終的にはPPPoEを使って簡単な方法でインターネット接続は出来たのですが、そのために正しく必要な情報を探すのにとても苦労しました。自分は、そもそもPPPoEって何!?って状態でしたが、それでも接続は大丈夫でした☆
Windowsへの接続方法は手取り足取りこと細かく情報が紹介されている一方、Macへの接続方法はNTT西日本のサイトには「Mac OS Xをご利用のお客さまはOS標準のPPPoE機能をご利用ください」と書いてあるだけで、これ以上の説明はまったくありません。これ以外にもネット上の情報はとても少なく、「Macと光インターネット」やyahoo知恵袋の「フレッツ光に接続できません。使用しているOSはosx10.6です。」、「Macでフレッツ光に接続」くらいしかありません。これだけあれば充分じゃないか、と思われるかもしれませんが、これらでも書いてある内容に統一性が無く、どうすればよいかよくわかりませんでした。
そもそも、NTT東日本と西日本で設定が同じなのか、違うのかということすら分かりません。結論としては、同じでしたが。
このようなことがあったため、同じく苦労をするであろう(苦笑)Macユーザーのために、Macからフレッツ光への設定・接続方法のメモ書きを残しておくことにいたしました。
っつーか、これが本当に必要な人はネットに接続できていないんだよね、、、orz


<MacOS10.6のフレッツ光(NTT西日本)への接続方法 20011年4月11日> NTTやプロバイダへの契約についての説明は、割愛します。
今回、マンションへ光通信のケーブルは届いていましたが、各部屋で使用できるようにはなっていなかったので、そのための工事が必要でした。ちなみにNTTへの契約は簡単ですが、その後サービスセンターへの電話はまっっっっっっったく通じませんので、工事日などは変更できないと思ってください。

ということで、工事が終わりNTT西日本からCTU(NTT西日本の「フレッツ光・プレミアム」の接続に用いる「加入者網終端装置」)が届いたところから説明を始めます。
Mac OS Xでは、OS付属のPPPoE機能を使いネットと接続します。
結局、NTT西日本と東日本で接続方法が同じだったので、東日本のページを参考にいたします。(なんだ簡単じゃんと思われるかもしれませんが、ネット上の情報は混乱しており、どの情報を使っていいのかすら分からないです)

http://flets.com/customer/tec/opt/setup/setup_pppoe.html#p_mosx

1. CTUとMacをlanケーブルで接続する。
フレッツ 光ネクスト 超カンタン設定ガイド(PDF形式・ 14.4MB)のSTEP2参照。というか、これが分からない人はいないよね???


2. アップルメニューから【システム環境設定】を開く。

20110410_120813

3. ネットワークを選択。

20110410_113319_2

4. 左下の【+】ボタンをクリック。

20110411_15057

5. 「インターフェイス」を【PPPoE】にする。

20110411_15104

6. PPPoEを選択すると、「Ethernet」の選択肢が表示されるので、【Ethernet】を選択する。

20110411_20640

7. 【サービス名】に任意の名前を入力し、【作成】をクリック。


8. ネットワークに任意の名前(ここでは「PPPoE」)が追加されるので、アカウント名とパスワード(以下に説明)を入力する。

20110411_21512
アカウント名; プロバイダに登録されているユーザーID(認証IDやログインIDなど)@ドメイン名。今回のプロバイダはniftyを使用していたので、xxxxxxx(niftyのID)@nifty.comだった。NTTのIDではない。
パスワード; プロバイダのパスワード。NTTのアクセスキーではない。
「メニューバーにPPPoEの状況を表示」は任意で。

【詳細】でより詳細な設定ができます、、、、が、設定できる人には釈迦に説法ですね。


9. 入力後、右下の適用をクリックしてから、接続ボタンを押して接続を開始する。

20110411_24338

10. 接続成功!    しましたか?

20110411_24543

<補足説明>
加入者網終端装置(CTU)・ガイドブック[ファミリー/マンションタイプ用] 第13版 (PDF形式)の19ページで、『「IPアドレス」が「192.168.24.×」になっていることを確認します。』とありますが、異なるIPでも問題ありませんでした。

|

« アイドルカツドウ! | トップページ | セブスト予習復習 1章2節まで »

コメント

PPPoEを選択してもWi-Fiしか出てきません。どうすれば良いでしょうか?

投稿: おこまりた | 2012/01/29 03:25

ふおお!お返事遅くなってすいません!!!
もう解決していることを願いますが、とりあえずお返事を。
ひょっとして、MacBookAirをお使いではありませんか???
その場合はわかりませんが、普通に無線LAN経由でもつながるかもしれません。
または、外付けでEthernetを使用してみてはいかがでしょう?

投稿: だいす | 2012/03/03 09:06

ありがとうございました!
NTT、本当にひどいです。
今もOSX非対応です。
アカウント設定で、ドメイン名の@以下はサポートセンターに問い合わせろと、いかにもNTTの設定資料が必要みたいに書いてありましたが、プロバイダの方だったとは!
夜はセンターやってないし、ヘルプでも出て来なくて困っていましたが、この記事のお陰で接続できました。
感謝感謝です!
状況も似ていて、共感しながら読みました。
次の引越ではNTT使わないぞ~!
Mac頑張れ~!
本当に、ありがとうございました!

投稿: 感謝! | 2012/11/30 08:43

お役に立てて幸いです!
Macユーザーとして頑張りましょうw

投稿: だいす | 2012/12/27 21:08

いやー、助かりました。
ありがとうございます。

正直、DHCPサーバーを参照すればいいんでしょ…ぐらいに思ってました。
わからなければ、もらった書類を隅々まで見れば解るハズだと思っていたのに
PPPoEの設定方法について、まさか載ってないとは…υ

アカウント名とかココ見なくちゃホントにわかんない所でしたよ

つか、NTT西日本に文句言わないとダメですね。

投稿: ポッパー | 2013/04/26 03:27

お役に立ててよかったです。
なんでこんなに頑にMac対応しないんでしょうね。

投稿: だいす | 2013/05/11 13:07

本当に困っていた時に辿り着きました。
ありがとうございます、きっと何人もの人達が救われた事でしょう。

投稿: トーナ | 2014/10/10 09:42

>トーナ様
お役に立てて何よりでした。

投稿: だいす | 2014/12/23 09:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Macintosh (MacOS10.6) のフレッツ光への接続方法:

« アイドルカツドウ! | トップページ | セブスト予習復習 1章2節まで »